北陸タップダンスサミット
福井に移住して早いもので3年の月日が経ちました。


e0169460_16032543.png

この3年間は移動やら何やらで、勝山から出かけて行くのも一時悩んだ時もありましたが笑、この3年で北陸のイベントやレッスン、ライブや公演などなど、おかげ様で沢山の出会いがあり、勉強してきました。

しかし、タップダンスを実際やっている人達はこの北陸には少ないんです、いや、北陸だけじゃないと思いますが、全国的にまだまだ広がりが無いんですねタップは。

まあタップシューズを用意したり、タップ板が必要だったり、スニーカー買ってきてすぐ出来るようなものではありませんから、しょうがない部分もありますが、自分達タップダンサーがしょうがないって言い始めたらダメなんですね笑。


e0169460_16045089.png


東京で約8年続けたタップセッション足音、あのイベントの目的はタップを身近に感じてもらいたいという願いがありました。

毎週木曜日、あの場所に行けばタップが見れる!という奇跡的な現場でした。

東京だから開催出来ると言う人もいましたが、東京でも無理なものは無理、皆で協力したから続けていたんだと思います。


勝山に来たのは自分のタップをもう一度見つめ直したいという気持ちからでしたが、北陸の地でまた東京でやっていたように皆で協力して盛り上げてみたいという時期がきました。


タップダンスが大好きな人

まだ見たこともない人

以前から興味がある人


などなど


また沢山の出会いがありますように。








[PR]
by sujitapblog | 2018-10-02 15:14