道具
プロが使う道具というのは各ジャンル色々ありますが、私達タップダンサーにとっては音にこだわりたいところです。

タップシューズはもちろんの事、踏んでいく板というのも楽器です。

とは言うものの、今までそんなところまで行き届いてなかったのが正直なところで、勝山浄仙寺に来てタップダンスとより向き合ってきた事で発見が多々あるという感じです。


「踏んで音を出す」


この作業を19年程繰り返していますが、まだまだ発見だらけの日々です。



e0169460_22195410.jpg
たまには板のお手入れを、夏のイベントで良い音出てくれよ〜

しかし…暑くてもう嫌だ〜!笑








[PR]
by sujitapblog | 2018-07-17 22:31