タップダンスワークショップ12年記念発表会

30才に独立した時、スタジオのレッスンを全部やめて0から再スタートしました。

12年前の2006年、ダンスの先生ではなく、所謂カッコ良いアーティストを目指していた訳なんですね笑

レッスンではなく、あくまでもワークショップにこだわってきたのは自分との約束というか何というか、うまく言えませんが

右も左もわからない駆け出しの頃に決めた事、毎週毎日行うレッスンで食っていくのではなく、舞台やライブで食っていくというところをこだわっていきたかったんですね。


東京で月に1度だけ、自分で場所を借りて開催してきたのがワークショップでしたが、日本全国色んなところでも開催してもらいました。


この活動が10年経ったら何かしらイベントを開催しようと何年か前から考えていましたが


福井に移り住みバタバタしているうちに気付けば12年経っていました笑


e0169460_22333600.jpg
やるならどこかこだわっていきたいなとまたまた考えて生演奏でやろうと企画。

ピアノとベースのシンプルな編成で生徒さんに踊ってもらう事にしました。


いよいよ2018年 6月2日.3日 皆さんの協力を経て本番がやってきます。



このブログを書いていて思うのは、どうでも良かったのかもしれませんがやはりこだわってきて良かったかなという事です。

毎週毎日のレッスンをやってもやらなくても今の自分に特に変わりは無いと思いますが笑


この先10年がまた楽しみだなと。


まずは無事に10年開催してこれた事に感謝して、参加してくれた皆さんと楽しく踊ります。


e0169460_19271853.jpg
















[PR]
by sujitapblog | 2018-05-28 19:25