タップシューズ

私が履いてる靴はCapezioのK360というタップシューズです。

舞台の内容によって色々履きかえていますが、一足ずつしっかり癖があるので大体2ヶ月程慣らして本番を迎えます。

e0169460_10041392.jpg

ちなみに手前ドットx黒エナメルはベースメント藤井さんデザインで、愛称はタキシード。

白はタップスを緩めた加工ダイアンルース使用。☆タップマスターのダイアンウォーカーの音をイメージした加工。

写真奥は去年から履いているグレゴリーハインズモデル☆基本の型番はK360、デザインがグレゴリーハインズモデルを取り入れています。


最近は現場にタップシューズを最低2足は持っていきます、曲調や会場の響き、板の鳴りを確認してドライバーでタップスを調整しています。









by sujitapblog | 2015-02-24 10:02