車内
先日、電車で移動中に目の前に座っていた女の人が化粧を始めた。

俺は心の中で。。「う〜んこういうシーンはあまり見たく無いな。。」と、思っていたその瞬間、その子の隣に座っていたおばさんがめちゃくちゃガン飛ばし始めた(笑)。

「す、すげー」と、思ってから軽く二駅を過ぎてもまだにらんでいる。。


さすがにその子も「何か?」と、攻撃開始。


おばさんは何か発言していたがよく聞き取れなかった。


電車を降りる時におばさんは自分の服をめちゃめちゃはたいて行ったから、恐らく「私の服が汚れるんですけど!。。」的な事だったのかもしれない。


でもおばさんの言いたい事はそれだけでは無いはすだ。


女性が電車の中で化粧している姿をよく目にするが、男性の立場からすると。。「節操が無いな〜」って事になるはず。


そんな訳で。。おばさんのガン飛ばし攻撃にリスペクトしたい。


ちなみに電車で電話する人もあまり好きじゃ無いな。


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-04-15 00:18
またやってしまった。
昨日はDANCE@LIVEと言うダンスバトルコンテストの審査員をやって来た。

場所は日本武道館。。。のはずだった(俺の中で笑)。

朝の9時入りだったので頑張って武道館に入った俺だったが、剣道の試合が行われていた。


それもそのはず、コンテストの行なわれる場所は両国国技館。。。。


九段下の駅に着いた時点で「やたらと竹刀を持っている少年達が多いな。。」と、かんぐっていたが、まさか場所を間違えるとは。。


入り時間を早目に設定されていたので何とか本番には間に合った、日頃の行いが良いおかげだと思っている。。。。。。




そんなおバカなハプニングとは全く関係無くイベントはスタート(そりゃそうだ)。

コンテストに出ていたダンサー達は会場を沸かせていた、ダンスバトルと言う形式が既にエンターテイメント化しているんだろうか、世界でも活躍中のレベルの高いダンサーがベスト8に残っていて、最後のチャンプを決めると言うだけに見ている方のテンションも上がる。


それぞれのジャンルで優勝した面々は審査員と会場のお客さんも含め納得のダンサー達だったと思う。





しかし、いつも思うんだが1対1のダンスバトルコンテストはテレビで格闘技を見ているのと近い感覚を覚える。

ストリートダンスイベントには「バトル」が流行っているが、若い子達がコンテストに勝つ事だけを目標にダンスを頑張る時代は来てほしく無い。


ダンスと言う存在はもっと深く、もっとシンプルに、もっとかっこいい。


派手な動きや湧かせる為だけの手法を覚えても人の心までは動かない。


ダンスとスポーツは違うはず、いや絶対違うと俺は言い切れる。


自分達の世代はもっとダンスの渋い部分を研究して後輩に伝えていくべきだ。。何て考えさせられた1日でもあった。


日本ストリートダンス1on1バトル最高峰イベントDANCE@LIVE。


何にせよやっぱり見ていて色々勉強になる事ばかりだった。


タップダンサーも気合い入れてこう。



SUJI TAP



伝説のダンスバトル映像。
[PR]
# by sujitapblog | 2009-04-13 22:04
DANCE@LIVE in 日本武道館
明日はまたもやストリートダンスコンテストの審査員で何と日本武道館に行ってくる。

ダンス界のバトルブームに火がついたのはここ3年前位からかな。。(ブレイクダンスは昔からあるが)ついには日本武道館を会場にするまでに発展した。

俺は「FREE STYLE」と言うジャンル?(元々ジャンルがどうこうと言う部分すら無いが)の審査をする事になっている、今はタップダンサーだけど大丈夫かな?と、いつも申し訳なく思っている(笑)。


以前もブログに書いたけど、「FREE STYLE」と言う言葉には色んな要素が含まれていると思う。

形を自由にジャンルレスで踊って行く事では無く、自分だったらタップダンスと言う枠の中でどれだけ自分を開放出来るか、魅せれるか。。と言う、「精神の聖心による誠心のチャレンジ」では無いかと思う。


「FREE STYLE」とはジャンルでは無く、ジャンルを越えてアーティスト全てが持つべき心かもしれない。


e0169460_19151831.jpg

とりあえず、第三の目を開いて審査に望もうと思う、他のダンスの動きやパフォーマンスは見ているだけでも勉強になるはずだ。


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-04-11 19:16
今この瞬間
よく考えたら今このブログを書いている瞬間も時は過ぎて行き、二度と戻って来ない。

つまり、今この瞬間と言うのは既に過去になっている訳だ。


船に乗って川を下っている様な状態、ずーっとゆっくり進んでいる。


それを考えたら毎日を大事にしようと思える、今まで当たり前にある目の前の光景が別の色に変わり、これまた新鮮になるもんだ。


何に対してもふとした瞬間に「は!」とか「あれ?」と疑問を持っていくと意外にいい方向に進む場合がある(俺の場合)。


当たり前にある物や出来事はよくよく考えたら贅沢だったりする、普段何気なく食べているゴハンにも手を合わせて「いただきます」と言う気持ち一つあれば全然違ったりする。


時間もまた同じく当たり前にある様に思うかもしれないが、二度と戻ってこないと考えたらやっぱり大事にしたい。


今この瞬間はやっぱり貴重だ。


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-04-10 18:33
NTD2009 4/16(木)プレパーティー@高井戸倶楽部バンドリハーサル
e0169460_2241474.jpg

今日は来週に行われるNTD2009プレパーティーのバンドリハーサル。

限られた時間でのリハーサル、集中して短い時間をどう有効に使うかが勝負になってくる。


e0169460_2244665.jpg

バンドさんの間では譜面を頼りに。。

e0169460_2262837.jpg

実際動いていって音を合わせ、一つの音楽にしていく

e0169460_225457.jpg

リハーサル終了後はバンドの皆と打ち合わせ。
e0169460_226810.jpg

あそこがこうだった、あれはこうした方が良い。。お互いの意見をぶつけ合い、挙げ句の果てにはファミレスでギターを弾き始めた(笑)。



何にしても決められた時間で行う作業は難しい。


リハーサルってのはダンサーやミュージシャンにとって最大の難関かもしれない。



とにかく、関わっている沢山の人達の気持ちがイベントに反映していけば最高だ。



何であれ全力を尽くす、結果は後から考えるか。


NTD2009プレパーティーチケット予約、問い合わせ先
www.ntd1991.com
[PR]
# by sujitapblog | 2009-04-08 22:24