最近もらった本に色々為になる事が書いてあった。

まあ簡潔にまとめるならば、「人間は勝つ事ばかり考えずに、もっと穏やかに、周りを見ながら生きなさい、敵は自分の中にあるのです」といった感じの事だ。

おー、なるほど。。と、思う事ばかりで、「よし、これは実生活に取り入れてみよう」と、思っていた。

そんな矢先、雨が降って来た。

俺は「よし、この雨も悪気があって降っている訳ではない、僕は雨に濡れても怒らないよ」と、お釈迦様の様な顔でチャリンコに乗り、ゆっくり走っていた。

しかし、結構降っていた為、だいぶ濡れて来た。。

それでも俺は「うん、よしよし、降りたまえ、もっと降りたまえ」と、思っていたが、思いのほか結構全身濡れすぎて、着ているコートの色が黒くなって来た。。


家に着いた時「前言撤回じゃ!!こんなもん我慢出来るか!」と、やっぱり怒ってしまった。(しかも天候に)


やはり。。まだまだ修行不足ですな(笑)


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-10 02:24
JORDAN5   ( photo 岸本 咲子)
e0169460_17272762.jpg

今まで相当数のナイキ、アディダス、プーマ等のスニーカーを買った気がする。

特に好きなのはマイケルジョーダンが履いていた「AIR JORDAN」。

この靴はデザインが中々奇抜で、今ではもう何作目が出ているのかさえ知らないけど、俺が1番憧れたのはこの「JORDAN5」だ。

ジョーダンがシカゴブルズで絶好調の年(NBA3連覇等凄かった)にシリーズ5作目が出て、6作目辺りもかっこいい(オリンピックでドリームチーム組んだりした最高潮の時代、この時は7作目を履いていた)。


俺がこの靴を知ったのは、天才だけしの元気が出るテレビでやっていた「ダンス甲子園」だった。

「れいかんやまかんとんちんかん」と言うグループの田中さんと言う人が履いていて、高校生の時の俺は「何かかっこいい靴履いてるな〜」と思い、熊本の上通り下通を駆け回った(熊本のメインストリート)。

残念な事に、JORDAN5は売り切れており、既に新作の6作目が店頭にずらりと並んでいた、


しかし、最近になって昔出ていたJORDANシリーズ、1~10作目の入手困難だった物はレプリカとして登場し、2年前にやっと購入した訳だ(実際JORDAN5は6年前くらいにレプリカは出ていたが、その時はなぜか買わなかった)。


買った後は「これをいつ下ろそうかな」と、2年間考えていたが、SUJI TAP WEBの写真撮影で家を出る前に、「あっ、あれ履いて行こう」と、思いつき、写真家の岸本さんに「この靴大好きだから撮って」と、自分の写真そっちのけで撮ってもらった(笑)

その中の一枚がこの上の写真です。


不思議な事に、このJORDAN5を買った後は全くスニーカーを買わなくなった、そんな事なら6年前に買っとけば良かったかな。


でも、スニーカーは今でも好きだ、目の前に置いて酒のつまみにした事もあるあるくらい好きだ(笑)。


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-08 18:04
リハーサル
e0169460_19122727.jpg

5月に行うTraveling Souls ライブのリハーサルを始めている。(SUJI WEBにライブ詳細アップしました)

今日はタップメンバーのSATOMI、群青とのリハーサル、この2人とは何だか不思議な出会いだった。

お互いにまだ3年位の付き合いだけど、中身の濃い時間を過ごしているせいか昔から知っている感じがする(笑)。

群青とは3年前にニューヨークの地下鉄で3ヶ月パフォーマンスした、俺らは週末いつも馬鹿な事ばっかりやって気を紛らせては、月曜になると会社に出勤する様に地下鉄のコンクリートに板を引いて踊り狂った。


ブレイクダンサーとしての群青は知っている人も多いと思うが、その当時はタップなんてやってなかった、最近なぜタップをやり始めたのかを聞いてみたら「タップダンスを見ていて他人事に思えなかった」と言う答えが帰って来た。


ま、とにかくこの時点で面白い男なのは間違い無い(笑)。


SATOMIちゃんは3年前に「タップをやりたい」って言われて軽く教えてたら気合い充分だった、その根性を見込んで自分のソロ活動スタート時から何かと参加してもらっている。

Traveling Soulsは、このSATOMIちゃん以外全員男だ、その中で彼女がどういうパフォーマンスをしていくのか、今後がとても楽しみだ。



5月31日。。。多分あっという間に本番は来る、リハーサルを重ねて頑張って曲作るぞ!


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-06 20:19
テレビ
今日は久々にテレビを見た。

政治のニュースをやっていて、それは既にエンターテイメント化していた(笑)。


整形手術の番組をやっていた、それは全然笑えなかった。


お笑いの番組をやっていた、これは何か生き残りゲームを見ている様だった。


CMでは歩けない少年の映像を何回もやっていた(どこかの国の歩けない少年達をテーマにした番組)


お笑い番組の途中にそんな映像流すなよ。。倫理も何も無い世界は何でもありなんだな〜と思った。


テレビから得た情報、影響は自分にとって大きい、それはわかってるんだが。。。くだらない番組が多すぎるな〜。。。


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-05 00:49
細かい所も実はやってるんです
e0169460_20433187.jpg

3点の穴があるのが見えるだろうか?、靴の前後の方に付いているタップスと呼ばれる部分に(前の方)実は穴を開けている。(何か顔に見えて来た笑)

タップシューズ専門店(練習スタジオもあります)Basementの藤井さんによる発案で実験している。

自分のタップスタイルは低音と高音にこだわっていきたい、ブレイクビーツと呼ばれるリズムからスイングまで、ドラムやパーカッションの様な音を出していければ最高だ。

穴を開けた方と開けてない方との違いは何か。。。。。う〜〜ん、中々説明は難しいな。。

ここら辺の話になるとちょっとした職人気質が全開になってくるのだが(笑)、一つ言えるのは、少し高い音色が出ているのは間違い無い。


靴の皮によっても出る音は変わってくる、エナメル、スエード、牛革。。。自分のショーでは色んな靴に履き替える時もあるから自分で出音に困惑する場合もある(エアジョーダンのバスケットシューズにもタップスを付けている、これはもう全然音が違う笑)


こう言う細かい所もタッパーは皆それぞれやってるんです(靴底は何ミリが良いとか笑)

また色々実験して行こう。


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-03 21:26