レッスン1
今日はダイアン ウォーカー、サム ウェーバー、ジェイソン サムエルス スミス、のレッスンを受けて来た。

昼の12時30分位から夜の20:30分まで、代々木のARTNにて行われたレッスンはどれも素晴らしかった(飛び飛びで受けていたので一日居る事になったけど笑)。


自分はレッスンを受ける方もやる方もあまり得意では無いんだが、受ける方になった時に分かる受講者の気持ちだったり、ステップの流れ、リズムの取り方、クラスの進め方等はかなり勉強になる。


レッスン中にダイアン ウォーカーが色んな話をしてくれた、それも凄く良かった。

色んな経験をしてきた彼女の話は聞いているだけで為になる、ステップを習うのと同時に精神的な部分も教わった様な気がした。



明日も3時からレッスンを受ける、とても楽しみだ。


夜は飯田橋のペンサコーラにてタップジャムが開催される、明日も盛り上がる事間違い無し!
www.hoofer.info/pensa


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-05-02 22:10
リハーサル後
e0169460_10134358.jpg

昨日はリハーサルの後銭湯に行った。


行くつもりは無かったんだが歩いてたらあったので、お、入ってみるか、とノリで行ってみた。


銭湯に入ると湯につかっている間は暇だから色んな事を考える、この感じは日本ならではの文化だな〜。。何て思いながらブラジルに行った時の事を思い出したりしていた(笑)。


建物が古いのも歴史を感じる、新しいピカピカの物よりも古くて年期の入った物の方が何でも好きだ。



さて、今日は1日中海外から来ている3人のタップダンスレッスンを受ける。


昼の12時くらいから夜の20時くらいまでの長丁場(笑)


色んな事を吸収出来ればと思っている。



SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-05-02 10:27
4月も今日で最後
今日で4月も終わり、いよいよゴールデンウィークに突入だ(もう突入してるんだっけ?)。

5月はいよいよTraveling Soulsの初ライブを渋谷のPLUGにて行う、軽く1回だけリハーサルしてみたが、動物園に来たのか?と思う程キャラクターもビートも素晴らしい。


まだまだ全然見えてない部分が多いけど、ゆっくり温めて行こうと思っている。


話は変わって。。


そう言えば昨日、キーボード奏者、トラックメーカーの45さん(aka SWING-Oさん)から嬉しいメールが届いた。

45さんのニューアルバムに「SOLE MUSIC」と言う曲名で参加し、そのアルバムがもうすぐ発売します、との事だった。

自分のタップ音をサンプリングしたり、タップソロを入れたり、中々おもしろいレコーディングだったから出来上がりを楽しみにしていた。


タワーレコードやHMV等に置かれるらしいので見かけた方は是非!!


e0169460_15514452.jpg


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-04-30 15:49
休足日
e0169460_21373257.jpg

今日は天気が良かった、気持ちの良い朝を迎えて思った事は。。「コーヒーを飲みに行こう」。



e0169460_21421878.jpg

そしてまさかのモンブランとコーヒーLサイズを注文、ケーキを頼む事は滅多に無いが今日は疲れてたのか。。。。思わず写真を撮ってしまった。


たまには足も休ませないと怒ってしまう、「いつもありがとう」と思いながらケーキをありがたく頂いた(笑)。


最近は自分の体と会話をする機会が多くなった、「お疲れっす」と思いながら自分の手でマッサージすると何だか体が喜んでる気がする。


休足日はタッパーにとっては大事な時間だ。




さて、そろそろ5月。。


ゴールデンウィークの予定は東京インターナショナルタップフェスティバルで来日するダイアンウォーカー、サムウェーバー、ジェイソン サムエルス スミスのレッスンを受ける。


どんなステップ、リズムを感じれるか。。。今からワクワクしている。



SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-04-29 21:56
「ブレンドラムスの挑戦」終了
e0169460_0521922.jpg

レナードさんに初めて会ったのは5年前位だろうか?、THE STRiPES時代にNHKの番組で共演させてもらった。

そして去年、ひょんな事から仕事先でレナードさんと再会する事になり、今回の公演で3回目の参加になる。

先週大阪で踊り、今日は東京、自分にとってはほとんど同じ演目だが、舞台はやっぱり緊張する(笑)



今日も舞台に上がる前に色んな事を考えていた。


「この舞台は色んな人達の気持ちが詰まってるんだろうなー」とか。

「人前で踊れて幸せだなー」とか。

「いつも練習してるから大丈夫」とか(これはほとんどおまじない笑)。


本番が終わって自分の反省点はもちろん色々あるが、「ブレンドラムスの挑戦」と言うタイトル通り、レナードさんは色んな事にチャレンジしていたと思う。


自分もタップソロはマイクをオフにして大阪と東京共にチャレンジ、原点に返れたソロだった。



とにかく、人生とは1日1日が勉強だ、大事なのは小さな枠に収まらない様に自分を押し上げて行く事。


レナードさん、共演者の皆さん、そして公演を支えているスタッフの皆さん。


お疲れ様でした!


e0169460_127644.jpg


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-04-29 01:26