ダブルダッチコンテスト @新木場スタジオコースト
e0169460_21161718.jpg

今日は新木場にあるスタジオコーストにて、ダブルダッチコンテストのゲストで出演してきた。

5〜6人位のチーム編成で2つの縄跳びを回し、飛んでいる最中に入れ替わったりアクロバットしたりのパフォーマンスコンテスト。

若い子達(10代の人も居たと思う)が沢山エントリーしているのにはビックリした。(90組エントリー)

改めて日本ダブルダッチ界のパイオニア「RUN-D-CREW」の功績は偉大だな〜と思う。

そんな広がりを見せているのも、イベントを支えている人達の継続の力と、その道を切り開いて行った人達の努力があっての事だろう。


e0169460_21244365.jpg

今日はギターの渡辺智幸とのショータイム、毎週足音で彼のギターを聞いているので今日の本番も大丈夫だろうと思っていたが、やっぱり本番ってやつは特別な緊張が生まれる。

と言うか、最近自分が感じている事があって、何だかんだで18年間人の前で踊って来て、最近の俺は良くも悪くもどこか冷静な自分が出来上がっていた。


冷静な自分を持ってステージに上がる事は大事なんだが、何かが足りないな。。。と、感じていた。

野球のピッチャーで言えば変化球ばかり投げている様な状態、三振は取れるけど(笑)。

「今日は全部直球勝負して行こう」と心に決めたら、久しぶりに忘れかけていた極度の緊張が湧き出て来て、「や、やばい、力が入らん」っていう状態になってしまった(笑)。


本番終了後はもちろん色んな反省点があるけど、「直球勝負ってのはどうであれ忘れてはいけない」今日はこの言葉に尽きる。


お客さんに喜んでもらうだけでは無く、自分が何をお客さんに伝えたいのか。


そんな事を考えさせられたとても有意義な1日だった。


コンテストスタッフの皆さん、エントリーしていたチャレンジャー、皆さん1日お疲れ様でした!


SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-22 22:03
明日は新木場スタジオコースト

明日はダブルダッチコンテスト(上の映像見て想像して下さい、ダブルダッチ界のパイオニア「RUNー D ーCREW」です)で踊る事になった。

簡単に言えば「縄跳び」なんだが、6〜7名程でチームを組み、パフォーマンス、テクニック等を競うコンテスト。

チームワークが鍵になりそうなコンテスト、明日がとても楽しみだ。


何で俺がそんなイベントで踊るのかって?。。。確かに、以前はストリートバスケの3on3バトルイベントで踊ったりもしたし、最近ではダンスコンテストの審査員までやってて、俺は一体何者なんだろうか?と、考える時もある(笑)。


でも、先日も書いた様に、タップダンスを生で見た事無い人が大半であり、色んな場所で見せれるのは嬉しい限りだ。


会場に足音響かせてやるぜ。



SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-21 22:54
カレー
カレーが好きだ。


何だろう、「食った」って感じになる。


「カレー&アイスコーヒー」
夏は毎日これでも大丈夫だろう。



「カレー&サラダ」
栄養も取ります。。って感じで大事なパートナーだ。



「カレー&ラッシー」
番外編って感じでこれも良し。



「カレー&味噌汁」
これはあまり好きではない。



「カレー&マヨネーズ」
この食い方は俺の友達「あきら」のスタイルだ。



「カレー&彼女」
一人より二人の方がいいに決まっている。



「カレー&SUJI TAP」
華麗にSUJI TAP。




ちなみに、ビーフよりポークカレーの方が好きだ。




SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-20 23:22
STRYTHM @O-EAST 終了

e0169460_23413618.jpg

            (今日の司会を務めたマイメンMC MAMUSHI)


今日は渋谷のO-EASTで行われた「STRYTHM」に出演してきた。

出演と言うか、ヒューマンビートボクサー太華さんとの一騎打ち。

俺は残念ながら負けてしまった。

勝者には5万円が与えられると聞いて、「お、それは余計に負けてられん」と、ちょいと人間の愚かな部分が出て来てしまい(笑)、そんな焦りから少し呼吸が乱れた様だ。



イベント自体はとても楽しかったし、太華さんとも初めて真剣勝負して勉強になった。


でもやっぱり負けると悔しい、何だか久しぶりに悔しいと思った。


山にでもこもろうかな。。と、思ったけど、やっぱり止めておこう。




ストリートと言うテーマがキーワードで集められたメンバーは、皆それぞれ個性的で見ていて面白い。
e0169460_23324819.jpg


イベントで一緒になる事の多いメンバーとは顔なじみで、いつもの楽しい雰囲気プラス、バトルの設定って事もあって緊張感があって良い刺激になったと思う。


このSTRYTHMと言うイベントは、これから大きくなって行きそうだ、一回見たらかなりはまるかもしれない、それぞれの「道」の職人が集まった「職人百貨店」、面白く無い訳が無い。


最近では、商業的なイメージが強くなってきたストリートと言う言葉だが、このイベントの主催者「Kazbonさん」(俺はぼんさんと呼んでいる)の熱さは素晴らしい。

彼の目に映っているストリートパフォーマーの未来は、しっかりとしたビジョンがありそうだ。


熱さある所SUJI TAPあり、類は友を呼ぶ、と言った所だ(笑)。



まあ俺はとりあえず明日から禁欲生活(笑)。


地に足付けて頑張ろう。



SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-19 23:35
自転車
今日は自転車に乗った。

先週リハーサルに遅刻したので、「今日は1時間前に着くぜ!」と、普段はあまり聞かないヒップホップのCDを聞きながら、気合いを入れてリハーサル場所の代々木に向かった。


調子良く走っていると、小さい自転車に乗っている信号待ちしていた女の子、髪は金髪、着ている服の8割はピンクだった。


俺は男だぜ、だからスピードも出すぜ!、そんな事を思いながら彼女をクールに追い越したが、また信号に引っかかり、3度4度と追いつかれ結局代々木まで一緒に到着。



汗だくの俺はその時思った。




彼女は俺をあざ笑っていたはず(笑)。



今度自転車に乗る時は、「レディーファーストの精神」に決めた。


そろそろ春の到来、彼女の服もピンクになるはずだ。



SUJI TAP
[PR]
# by sujitapblog | 2009-03-18 19:19