<   2012年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
福島県いわき市
10月の頭、23才のバイト時代にお世話になった先輩からメールが届きました。


たまたま東京のライブハウスで俺のチラシを見たらしく、びっくりして連絡をくれたのです。


13年振りに電話で話して、今度呑みましょう!って話になった時、先輩は言いました。



「俺今福島にいっからさ。。」


って事で、福島県のいわき市に先週の土曜日行って来ました。



まず冒頭に書きたい事は、全国にある原発の停止を訴える事も重要ですが、福島第一原発の事故後、政府の対応や対策を私達日本国民はもう一度見直す必要がありそうです。



初めて震災後福島に足を運びましたが、先輩から聞く話はそこに住んでないと分からない事だらけ。。テレビやインターネットでなんとなく分かった気になってましたが、う〜〜ん。。。。



「福島第一原発の事故は収束した」と、誰かが言ってましたが。。。


何も解決してないじゃないですか(怒)



e0169460_1826057.jpg



午前中にいわき駅に到着、先輩に車で迎えに来てもらって、最初は沿岸部に来た津波の爪痕を確認、仮設所の場所等も案内してもらって色んな話を聞きました。

そして、昼食後福島第一原発へ車で向かいました。


さすがに警察が居て第一原発には辿り着けませんでしたが(当たり前か)、第二原発の近くまでは行く事が出来ました。


(何を根拠に警戒区域の範囲を決めているのか分かりませんが)


(上の写真は常磐線木戸駅の写真ですが、ここの地域にはほとんど人が居ません、電車は走ってません。)


e0169460_18263364.jpg



がれきの処理もまだあまり進んでないようです、この地域のがれきは受け入れ場所があるんでしょうか?

近くの畑にも黒いビニール袋が沢山ありましたが、あれは一体どうするんだ?


あの風景を見れば畑の再生は難しいと思いました。


e0169460_18265941.jpg


「こんなのが今になって送られてくる」。。と、先輩は俺にこのヨウ素剤を渡しました。

震災から1年と8ヶ月、何で今この薬が送られてくるのか?




e0169460_18272478.jpg


何だかよく分からんこの説明書き。





俺は帰りの電車内で考えました、もし出身地の熊本が放射能で汚染されて、父や母、仲間達がそこに住めなくなったらやっぱり他人事には思えない。


いや、この原発事故問題は誰であっても他人事にしちゃいけない。


あの原発事故から今日まで、もう一度しっかり振り返る必要があると思います。



東京に戻っても安全かどうか。。。はっきり言って分かりません、匂いや色の無い放射能汚染の問題は今までそういった問題に対して何も考えてこなかった私にとっては未知数です。


しかし、これから生きていく子ども達の未来を考えれば、大人が意識を持って原発事故の問題に何かしら取り組んで行く事は絶対必要です。


やはり一番怖いのは、風化していく事です。


テレビやインターネットで流れる情報には限りがあるという事が今回よく分かりました。


今回現地に足を運んだ事、そこに住んでいる先輩の生の声を聞けた事、とても重要な時間だったと思います。



「原発は必要」「原発は必要じゃない」



この議論をする前に



福島第一原発の事故はまだ全然収束してませんよ。



近い仲間達だけでもいい、意識高めていきましょう。






浦上雄次
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-26 18:28
ナショナルタップデイ2013

ここ数年毎年参加してますタップダンスの祭典「ナショナルタップデイ」


来年はナショナルタップデイアンサンブルの振付けをする事になりました。


メルパルクホール(大ホール)をうまく使えるかどうか不安ですが(笑)


楽しい演目になればと思っています。



まだ内容は決まっていませんが、興味ある方は是非参加してみてください。




参加要項、イベント詳細は下記まで。
http://www.ntd1991.com/







浦上雄次
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-25 08:56
足音270「時間」
時間が過ぎるのは本当に早いですね、1日があっという間に終わっていきます。

だからこそ、毎日熱く頑張っていく事が大事なんだと思います。

e0169460_20313874.jpg


このイベントは毎週開催していますが、それだけに考える事も多々あります。

毎週開催してるからこそ、意識を持ってその瞬間に望むべきだと思っています。


e0169460_20544420.jpg


(椅子とカポエラのワンシーン)意識を持った結果、タップダンスとは関係ない方向に行ってしまいました。。(笑)


e0169460_2059199.jpg


本当はこれがやりたかったんですが、年ですかね。。(笑)

(群青さん、誕生日おめでとうございます)




即興で踊るってのは本当に難しいです、振付けを踊る難しさと同じくらい難しい(笑)


決まった事をやる難しさ、決まってない事をやる難しさ。


両方もちろん大変なんですが、どっちも同じくらい練習する価値はあると思います。


(ちなみに、俺は振付けを踊るのが苦手です)



このイベントは基本即興でタップダンスを踊る事が主軸にはなっていますが、色んな角度からタップダンスを研究していく場でもありたいなと思う今日この頃です。





浦上雄次
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-23 21:53
振付け
今年はタップダンスの振付け作業が特に多い年でした(もう今年は終わったのか笑)

大人数を動かすのも本当に苦手で、出来る限りやらないようにしていたつもりでしたがそういう訳にもいかず。。。

何だかんだで2012年結構振付けを創っています。




今日はグランドプリンスホテル新高輪で開催されるCONVOYクリスマスディナーショーのタップ振付けがほぼ完成、これから微調整に入りますが、メンバーの皆さんかなり頑張ってます。


内容は「ほのぼのとした雰囲気でどこか切ない。。。」そんな感じに仕上がってます(笑)



CONVOYファンの皆さん、お楽しみに!





そして。。。。

自分がクリスマスイブに予定しているIn Search of "JAZZ"も振りを創りますが、出演メンバーにも振付けをお願いしています。


今回出演はありませんが宇川彩子さんにも一曲振付けをお願いしていて、ネタばれになりますが男性4人のボサノバタップが近日完成する予定です。


俺、RONxIIさん、SARO、洞至の4人で踊るのは意外とこれが初めて(付き合いは長いんですが笑)


しかも宇川さんが振付け。。。


これはかなり楽しみです。


SAROや洞至の振付けもあります、楽しみにしてて下さいね!






今日木曜(足音)だと思ってアンスに行ったら誰も来ない。。そりゃそうだ、今日(21)は水曜ですからね。


はっきり言って疲れてる場合じゃないぜ、In Searchまであと一ヶ月。。。



今の俺にクリスマスは来るんだろうか?(今日の感じじゃ来ないでしょ笑)







浦上雄次
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-21 21:50
東京リズムボーイズ

昨日は先輩タップダンサー穴田さん、松本さんの20周年記念公演を観てきました。

東京リズムボーイズの記念すべき舞台でしたが、一言で言えば。。


唯一無二! 


エンターテイメントとはまさにああいう事を言うんでしょうね。


本当に面白かったし感動しました。


この舞台に参加していたアンサンブルの皆さんとの融合、ゲスト出演していたSOUND KISSとの共演も凄かったです。


東京リズムボーイデラックスの演目はもはや凄さを超えてました。



東京リズム劇場がまた観たい、タップダンスを主軸にしたギャグ、それを観た時にゲラゲラ笑えるあの感覚をもう一度感じたい!。。そんな事も同時に思っていました。



二人のダンス、音、パフォーマンス、しっかり目に焼き付けました。



20周年おめでとうございます!




浦上雄次
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-18 11:07
足音269「池田慎の足音日記」
(今週の足音はホスト浦上雄次(suji -tap)氏がお休みのため、代わりましてikkenがレポートします~。)

11月も半月を過ぎ、すっかり秋ですね。冬はもうすぐそこです。

11月といえば、ボジョレー解禁日です。今年のボジョレー、皆さんはもうお飲みになりましたか?

今年のボジョレーは、史上最悪の不作といわれるほど。となると気になりますね(笑)

さてさて、今週の足音269は

解禁したボジョレーと一緒にパチリ

e0169460_12142982.jpg



ミュージシャンも豪勢!!

e0169460_1215836.jpg



フルート、ギター、ピアノ、ドラム、パーカッション!!

今宵も熱いセッションになり、熱くなりすぎて途中、ドラムセットが崩れるという、ハプニングもあり。。。
e0169460_1047254.jpg








来週もよろしくお願いします!

熱き男、バンちゃん!!タップを始める

e0169460_10473310.jpg




IKKEN
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-18 10:58
下駄ダンスコンテスト〜岡山へ
e0169460_1643306.jpg

先週の土曜日〜日曜日にかけて、毎年お世話になっています下駄ダンスコンテストに今年も行ってきました。

Yappa Geta de Show!!(YGS)という伊豆長岡発の下駄スペシャルユニットを結成(いつもの面子だけど笑)

40分程のショー構成で俺らも下駄を履いて挑戦しました!(タップシューズも履いちゃった)


今回はARTN COMPANYのみすみさん、Be Bop CrewのYoshibowさんに審査をお願いしてメンバーと一緒に車で伊豆へ。

(行きの車中ではYoshibowさんからストリートダンスの歴史を沢山聞けました)


伊豆長岡観光協会の皆さんとは今年の頭から打ち合わせを重ね、7回目を迎えるこのイベントを今後どう展開していくかを協議してきましたが、イベントを終えて毎回思う事は「やっぱり良いイベントだな〜」って事です。


参加者は色んな種類のダンスを踊る、その中心には下駄があるっておもろいでしょ(笑)


俺らも今回下駄を履いて踊ってみてめちゃめちゃ楽しかった〜


このイベントこれから流行らせるぞ!


関係各位の皆さんお疲れさまでした!毎年ありがとうございます!




そして。。。。


自分は東京に戻らず岡山へ!。。。今年はDVD制作を6月から行っているんですが、日本の四季と美しい風景とタップダンスをコラボレーションしてみよう!!という体当たり企画に挑戦しています。

今回は岡山県倉敷市児島を軸に2泊3日の強行撮影!(児島の皆さん色々お世話になりました!)


完成は来年になりますが楽しみにしてて下さい!




浦上雄次
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-14 17:07
足音268 「語る」
11月10日〜14日までは東京に居ません、また寅さん状態です(笑)

伊豆で開催された下駄ダンスコンテストの出演と、現在制作しているDVD撮影の為、岡山に行きます。


最近購入したマックブックエアーはバッチリ持って来たんですが。。写真をパソコンに取り込む物を忘れてしまいました・・

なので。。。


今回の足音ブログは写真抜きで熱く語ってみようと思います。


*下駄ダンスコンテストのレポートはまた後日アップしますね!





今年で5年目を迎えた足音、毎週毎週回を重ねて268回目のタップナイトも無事終了しました。


先日、以前書いていたブログを読み返していましたが、まあ何とも歴史を感じるというか何というか(笑)

5年の月日は光のように過ぎ去っていきましたが、継続の力は単にスキルアップをする事だけでなく、内面も強くしている気がしています。


踊りたい時もそうでない時も、毎週やって来るイベントに向かっていく事で色々考える事が多くなる。


何を目的としてこのイベントを開催しているのか?

今後どうなっていくのかな?


等々。。この足音を通じて、自分自身と向き合う事がよくあります。


足音のテーマは沢山ありますが。。


「プロもアマチュアも同じ板の上に上がって踊る」


プロ、アマチュア、双方にとってこの言葉の持つ意味はかなり重いのかもしれませんが、個々のプライドや立場、全てを取っ払ってタップダンスを盛り上げていきましょう!。。というのがスタート時から今日まで変わらず思っている事です。


リュックからザッと取り出したタップシューズを履いて。。


「よっしゃ!一丁踊るか」


。。。これこれ。。これがかっこいいんです(笑)



あ、すいません、独り言になってしまいましたが、今の時代こういうざっくばらんな感覚が大事なんです。


何でも用意して完璧にするのも大事なんですが、そういう感覚、ダンスだけでは無く、色んな事に対して絶対必要だと思ってます。





。。。もっと熱く語りたいんですが新幹線が目的地に到着しそうなのでまた語りたいと思います。



そんな矢先に次回の足音は欠席となりますが(休むんかい)


足音269も熱くよろしくお願い致します!





浦上雄次
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-11 21:29
南相馬市長  桜井勝延さんのメッセージです


読んでみてください。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121102-00000046-zdn_mkt-ind
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-05 18:13
足音267「はじめの一歩」
何事も最初は緊張します、どんなに慣れてたって場所が違えば時には緊張するものです。

夏に渡米してシカゴのステージで踊った時は口から心臓飛び出しそうになりましたからね(笑)

e0169460_15525780.jpg


緊張とかするんですか?と、よく聞かれます。

。。。何と言うか。。ちゃんと出来るかな?。。とか、色々考えちゃうのが人間ですからね(笑)

最近では、「今更考えてもしょうがない」と、割り切って(あきらめに近い感じで笑)ステージに立つようにしてます。

*本番直前にどうなるもんでもないですからね。


e0169460_15532191.jpg


本番で楽しく踊るのは当たり前ですが、日常からいかに人を楽しませたり、笑わせたりするのも大事だと思っています。

これは師匠の考えを受けたり、尊敬する先輩方を見て共感するところなんですが、パフォーマンスは日々行われている生活の中にあり、舞台に上がるまでが本番だと言っても過言ではありません。


e0169460_15533917.jpg


踊る事の意味は人それぞれあると思いますが、個人的な考えとして、コミュニケーション無しで人は生きていけません。

人の前で表現する事は自分の前に誰かが居る事。


会話をする相手が1人なのか10人なのか、1000人なのか。。


何人でもいいんです、私にとって表現とは会話と同じ感覚になってきています。




今週の映像はサミーデイビスJrでしたが、そのメッセージの中に

観客全員が満足するショーなんてない、とにかく、一生懸命やっている姿をお客さんに見せればそれでいいんだ。。って事を言ってました。

あの伝説のエンターテイナーがそんな事を考えているなんてビックリしました。。


凄い一言、でも、人間らしい熱いメッセージでした。



毎週毎週ヒントがあり、毎週毎週笑顔が絶えない現場、ここで得た事は数えきれません。


また来週もよろしくお願いします!





浦上雄次






ソニーの携帯電話「Xperia」のCMに出る事になりました(11月10日からテレビ放映の予定です)お楽しみに〜!
http://www.sonymobile.co.jp/adgallery/
[PR]
by sujitapblog | 2012-11-02 16:34