今年もお世話になりました
2017年も沢山の出会い、沢山の支えがあり、おかげ様で無事1年間踊る事が出来ました、ありがとうございました。

今年は第二子が誕生して家族も賑やかになり、より一層がんばらねば!と気合いが入っています。


今年は「挑戦」の年でした。


☆自身が企画する初のライブツアー「Tap Dance Journey」

☆初めて高知のタップダンサーと一緒に創ったタップダンス公演
「1 ONE」


まだまだやれていない事を実際やってみようじゃないか!と0からスタートさせた企画の中で色々学び多い年になりました。

今年はタップダンサーRONxIIさんとも久しぶりに踊りました、磨きのかかった匠な技は素晴らしかった、まだまだ自分もがんばらないとです。



東日本大震災(東京で)、熊本地震に関する復興コンサート(博多〜熊本)を今年も開催しました。


音楽やダンスに出来る事、メロディーやリズムで会場が笑顔になる事、風化させない事をテーマに開催している復興コンサート。


毎日テレビから流れる情報だけではなく、自分で少しだけ意識して生きていけば、また次世代に繋がっていけるはずです。


復興を目指し、タップダンサーとして出来る事をやっていきたいと思います。

☆3月11日にはタップダンサー熊谷和徳君が主宰の東北タップフェスティバルにも参加させてもらいました、震災から6年目に仙台で踊れた事に感謝、そして何よりカズ君の魂は凄かった、間違いなく彼こそ世界レベルのアーティストでした、リスペクト!


東京から福井に移り住み早2年、この2年で学んだ事、自分の音や感情と向き合ってきた2年は間違い無かったです。


福井に何をやりに行くの?何をしているの?と移った当初はよく言われましたが笑、自分の音を、自分の声をしっかり聞く為、お寺の本堂で0から練習をしてきました。


タップダンスを広げて行く為に必要な事はまだまだあります。

私達タップダンサーは、ほとんどの人がまだタップダンスを知らない、見た事が無いという事実を知る必要があります。

それを踏まえた上でやっていけることを念頭に、タップダンス業界の中だけで収まるような事ではなく、先人から受け継いだ素晴らしいステップやリズム、楽しさをまだまだこれから見せていきます、来年も宜しくお願いします。


それでは皆さん良き新年をお迎えください。



e0169460_10152923.jpg


来年も挑戦していくぞ〜





















[PR]
by sujitapblog | 2017-12-31 10:14